おじさん経営者の経済感覚

円安がすごく進んできましたね・・・

消費物価が高騰、所得の低い人は更に生活が大変な状態に・・・

日銀の黒田総裁、呑気に大丈夫だ~なんて言っていますが、あんたは自分の生活しか考えてないやろ、私はそうとは思えません・・・

思うに、過去の状態を見ると、日本にとって105円~110円くらいが一番安定した消費物価状態、経済状態の安定した時だったのではと思えます・・・

もうそろそろ日銀総裁も若い人に交代させた方がいいのでは・・・

なんか経済的に日本沈没を思わされる、何とかの一つ覚えみたいな金融政策しか出来ない日銀リーダーではほんとに経済的に先行き不安感を覚えています・・・

ほんと頼りないな~・・・

急激な円安に対して庶民的なおじさん経営者の感じてる事・・・