日本衰退

最近やたらと日本が経済的に衰退すると言う経済学者等のコメントが目につき、あまり面白い気持ちは致しません・・・

しかし、思うに日本は飽食に明け暮れるような時代を続けてきたのですから、一理ある話かも知れません・・・

能天気な政治家は、国民を堕落させることばかり、まともに国の将来をどうすべきかの理念もなく、金と権力欲に明け暮れて、政争を繰り返しているのですから、明るい日本の将来なんてだれも考えられない・・・

しかし、我々国民も考える時ではないのかな、政治家は働くな、遊べと盛んに奨励しながらきっちりと税金は徴収しようとたくらんでいますね・・・

それはそうでしょう、国民にばらまいて人気を得る源泉なのですからねー・・・

多くの国民は働かずにお金が儲かり、遊んで暮らせると勘違いし始めていますから、これはいずれ韓国にも負けると言うのはそのまま事実でしょう・・・

ただひたすら口を空けて国の政治家を見あげているだけの国民が増殖し始めているように思わされますが、違いますかな・・・

みんな何かを口にいれてもらえると勘違いして・・・

あかんでしょ、自分の夢は自分の努力で叶えることを目指さないと、おじさんはほんとに若い人たちの情熱、熱意に期待したいのです・・・

ここちよい汗をかくことを大切にしていきましょう・・・