ほんとにこれで

ほんとに今の日本、これでいいのかしら・・・

休日を増やせ、残業させるな、給与を増やせ、遊べ、副業して少しでも多く税金を沢山納めろ・・・

こんな政策を進めているうちに、政治家は金と利権、行政のお役人は忖度、経産省の若手官僚キャリヤでさえ詐欺、警察官は泥棒、弁護士は横領、まーなんと犯罪者のオンパレード・・・

本来なら優秀な人たちのはずが、道を踏み外して外道に落ちてしまう・・・

そうだよね、経営者がマジシャンのように手品を使って思い通りの事が出来るならなんでもしてあげますよね・・・

苦労せずお金を手にしようと悪知恵を働かす知識を沢山持っている優秀なみなさんはほんとに始末が悪い・・・

ばれると言うことも考えず、濡れ手に泡を狙って、犯罪者となって一生を棒に振る、ほんとに育てた親は情けないよね・・・

国民は文句を言えば国がなんとかしてくれる、そんなことを望んでいたらたんまりとツケをはらうことに・・・

日本は諸外国、特にお隣の三国から領土を盗られそうになっていると言うのに、国民はまともに危機感さえ覚えていない・・・

国土の水資源を狙って土地の買収、自衛隊の近辺の土地を買収して国の防衛体制を監視されていると言うのに・・・

事実を知れば恐ろしい事態が進んでいるように思えますが、警察や国家の官僚が詐欺を働く国に明るい未来はあり得ません・・・

若さと優秀な頭脳を国のために、そのような考え方をなぜしてもらえないのか、これはまさにゆとり教育と、働き方改革のお釣りやな・・・

教育とはほんとに恐ろしいものです・・・

おじさんのボヤキ・・・