リーダーの病・・・

人間は精神的に病んでくると必ず体調を崩し、全ての事象に対して判断を間違え行動することが起きて来ます・・・

そのため、会社の経営者、リーダーは常に心身の状態を健全に保つ努力が必要です・・・

さて、御隣の国の指導者は心身を健全な状態に保てていると見えるでしょうか???・・・

反日、お互いに疑心暗鬼で国民同士が監視しあう社会、国民は心豊かに暮らせるでしょうか?・・・

何事も他人のせいにして生きる民族には千年たっても心から満足する国創りは到底出来そうにありませんね・・・

ましてや、心を病んだ指導者の下で誤った教育を受けると病んだ生き方をする人たちが育つことに・・・

建国以来、過去の指導者は全て悲惨な末路を迎えている隣国、5000万の国民のみなさんほんとにお気の毒ですね・・・

 

昨夜、経営者の仲間と飲食を共に一時の懇親を深める時間がありました・・・

丁度、大手企業の社員だと言う50代後半の方と席が隣り合わせになり、我々の元気さに驚きながら、自分の仕事の悩みを聞かせてくれました・・・

大手企業に勤め、収入も保証され、休みもきちんと取れる恵まれた立場にいながら、上司から指示される通りに仕事をするだけだとぼやき始めたのです・・・

話の経過は飛ばして、私がその方に言ったことは、人生もビジネスもゲーム・・・

毎日ゲームの条件は瞬時に変化する、それに対して自分の知識、経験、能力を最大限に活かして、その条件にチャレンジする、お金をもらって ビジネスゲームが出来るのは幸せと思うことです・・・

相手が悪いと言う前に、人生もビジネスも全てゲームと考えて前向きにゲームを楽しむように心がけてみては???・・・

ゲームと言う遊びなら失敗も負けも有りです・・・笑

そう思えるなら、一度しか無い人生、何ごともムダと思わず、自分の意見を上司に伝え、理解してもらう努力をお勧め致します・・・

その意見に対して、こんな話を聞かせてもらえたのは初めて、明日から少し考え方を変えて楽しんで働くようにしたいと・・・

いい人生ゲーム、ビジネスゲームをしたいなら、他人に文句を言う前に、ゲームに必要な条件を選択出来る能力、実力をしっかり磨く必要なのは当たり前でしょう・・・

人類社会はウォ-(戦争)ゲームの世界なのですから、泣いた者が負け、現実は厳しいのです・・・

物事には道理が、道理に逆らってどうする、おじさん経営者の考え方・・・笑

追伸 韓国の人達の日本に対する敵対心、恨み、しつこさはとても尋常では理解出来ません・・・