坊主憎けりゃ袈裟まで憎い・・・(^^)

韓国のキョンサンナムド教育庁は、本庁舎前に植えていた、ヒノキ科のカイヅカイブキと言う木を日本の名前がついていると言うだけで、別の場所に植え替えて、韓国産の松の木を新たに植えたとの事、「坊主憎けりゃ袈裟まで憎い」ほんとに根性の悪さは如何ともし難いですねー・・・(^^)

植木にまで八つ当たりなんて、可笑しくて笑ってしまいたくなります・・・(^^♪(^^♪ (^^♪

自然を愛でるゆとりも無いなんてねー・・・

ほとほと呆れる国民性、私の地域に住んでる韓国人の人達はとても気さくな人たちで、その人達が経営するお店によく食事に行かせてもらい、

お酒を飲みながら楽しくお付き合いをさせてもらいましたが、本国の人達は人種が違うのでしょうかー・・・???

腹を立てるのも馬鹿らしくなり、ほんと、あきれるしかありませんね・・・(-_-)