22000V・特別高圧ケーブル更新工事

明日、11月15日、弊社のお客様の工場で、その工場の電源の大元、22、000V特別高圧ケーブルの更新工事をさせて頂きます・・・

私が創業して45周年になりましたが、このような重要な電源ケーブルの更新をご注文いただいたお客様のご担当者の期待に沿うべく周到な準備をさせて頂きました・・・

外部の協力業者に依頼して施工するのではなく、今回も特別高圧のケーブル工事を弊社の社員と従業員が直接に施工致します・・・

創業以来、このような特殊工事をしたいと言う夢は持っていましたが、まさかそれを自社で施工する夢が叶うとは思ってもみなかった仕事・・・

しかし、我々の規模の業者にこのような仕事のチャンスは非常に少なく、お客様にとっては数十年に一度くらいの仕事のため技術者を育成し、常にその技量ノウハウを維持するには大変な努力が必要です・・・

近年、信用と重ねた実績により、このように特殊な工事を毎年のように受注させて頂くようになり、生産に重要な電気設備を担当させて頂くプロの電気設備工事会社の経営者としてとても仕事冥利を覚えます・・・

「夢は見るもの、創るもの」何事も「凡事徹底」思い続け、やり続けて今日があります・・・

本来プロの仕事は努力と忍耐と時間を重ね、修練することで到達出来るもの、スマホやパソコンでバーチャルゲームするようなものではありません・・・

いつも案じることですが、馬鹿な政治家や行政の安易な政策の為に、その忍耐を軽視する若者たちが増殖していることに対して、電気設備のインフラを守る我々の企業も含め、心ある経営者は熱いチャレンジ精神を有した若者を育てる責任を感じています・・・

ほんとに木を見て森を見ようとしないこの国の与党、野党の政治家、安易に何でも数量規制やネットでデーター管理したがるレベルの低い行政にはうんざり致します・・・

明日は無事故で工事を終えて、お客様の工場が、月曜日に活気を持って操業していただけるように頑張ります・・・

ちなみに、明日は社長の私自身も現場の立ち合いに出ます・・・技術屋としても重い責任がありますから・笑

お陰様で、社員、従業員のみなさんの活躍で無事に工事を終えました・・・

しかし、思うに、お客様のご要望で一日での工事を余儀なくされましたが、プロとは言え本来は2日間必要な仕事、みんなよく頑張りました・・・