どうしようもない、政治家とマスコミ・・・

毎日森友問題をマスコミが報道しない日がありません・・・

少々うんざり、食傷気味・・・

諸外国に笑われる・・・m(__)m

一度、この問題の根源はなにか考えて見たら・・・

一番の問題、諸悪の根源は森友学園当事者の籠池氏にあることです・・・

彼が欲に目が眩んで、著名な政治家や呑気で世間知らずな関係者を利用しなければこのような問題は起きず、財務省の役人さんの自殺も起きなかったことです・・・

当然ですが、忖度という有名な言葉も生まれなかったことでしょう・・・

利用された方も脇が甘いと言えばそれまでですが、狡猾な人間に人は騙されやすいものです・・・

本来、責めるべき相手は籠池氏であるはずだと思うのですが、マスコミも野党も単に劇場の主役に利用しているだけ・・・

その問題を外して、野党の政治家やマスコミに対し、籠池氏がまるで被害者のような立場で対応してる姿を見るとなんとも不思議で滑稽な気が致します・・・(>_<) 籠池氏は日本国民に多大な迷惑と損害を与えてくれていますが、我々国民に対し、不思議なことにお詫びの言葉さえ言いませんよねー・・・ 事件発生以来、籠池氏が自己弁護に終始する姿しか見ていませんが、我々国民は馬鹿にされているのでしょうか・・・ 事件の張本人の姿勢、まずはそこから考えて見ても良いのでは・・・ 世界は激変しているのに、重箱の隅をつつくことしか出来ない政治家の馬鹿さ加減にもうんざり・・・ もともと、お役人さんの責任を法律できちんと定めていなかった与野党の政治家に今回の責任はあると思いますが、オジサンはこんな風に思う次第です・・・ 世界は激動しているのに、呑気なひとたちばかりで、平和ボケしてるのでしょうか・・・(-_-)