今日は久しぶりに・・・

今日は朝一番、お取引先のお客様から、漏電警報が発生したから電気の配線を調べて欲しいとのお電話・・・

周りを見渡すと、男子社員はみんな現場に出かけてしまっていません・・・

設計の技術担当者一名が在席しているのみ・・・

すぐ行きますとは言ったものの焦りましたーm(__)m

仕方がないので、取りあえず、技術担当の社員と一緒にお客様のところへ出向き、応急処置をして帰社・・・

そこへ、別のお取引先の社長様から、故障で設備が止まりましたと泣き顔付きのメール・・・

アラーと、思うが、また技術の社員同伴でお客様を訪問、制御機器の故障で代替品が無い・・・

メーカーの代理店に緊急手配をお願いして、改修工事の手配・・・

帰社後、また朝方のお客様の対応に、今度は別の技術担当者を同行し、何とか朝方の漏電の原因を確定し、無事に復旧、お客様に感謝され、やれやれほっとした思いで帰社・・・

電気設備の故障や不良はやはり私たちプロでなければ直せない危険な設備です・・・

今日は久しぶりにお客様の困りごとに対応対処させて頂きましたが、身に付けた技術力は錆びないものです・・・

この技術をETのように指先で若い人に継承出来たらどんなに素晴らしい事でしょう・・・

残念ですが、各自が自分の努力で身に付けてもらうしかありません・・・