50%50%の事実・・・

昨日、3月11日は東北大震災の日・・・

無くなられた方々のご冥福をお祈り申し上げます・・・

私の住む阪神地区も大震災に見舞われましたが、自然災害は一瞬の内に人知の及ばない様相を与えます・・・

所詮人間の考えられるレベルではありません・・・
人間は万能の神ではないと言うことも知るべきでしょう・・・

良くも悪くも我々人類は地球に住んでいるのですから・・・

昨日、バラエティ番組で、コメディアンの欽ちゃんの考え方を取り上げていましたが、いいことも悪いことま50%対50%だと言う考え方を持って生きてきた人のようです・・・
あるがままを素直に受け入れることも・・・

悲しい時は素直に涙を流し泣けばいい、私も悲しくて涙を流したことが幾度もありました・・・

そこから前向きに生きる大切さも・・・

「禍福は糾える縄の如し」幸福と不幸せは交互にやって来ると言う意味・・・

幸せも不幸せも永遠には続かないと理解し、いい時は天狗にならず、悪い時は悲観せず、自分の心を保ちたいものです・・・

人生には運の良し悪しがある・・・

気持ちの持ちようで運は微妙に変化する・・・

私はとても運の良い人間だと思っていますが、日常的に明るく前向きに生きる努力を続けています・・・

きっとその生き方に、運が寄ってきてくれるのでしょう・・・!(^^)!