言葉遊び・・・

最近、やたらと人の言葉尻を押さえて、批判する人々やマスコミ、政治家が多い・・・

目糞鼻糞を笑うの例えのようにいかにも自分は清廉潔白な立場だと言うことをアピールするが、少々うんざりする思いが致します・・・

いつものことだが、マスコミやコメンテーターは言葉尻だけを強調し、所詮はお金儲けに利用している・・・

たった一言を総がかりで批判するのがよいのかしら・・・

そっちの方がよほど汚い人間性に思えるけどなー・・・

人間的な感情、少しぐらいの言葉のあやは多めに見ても良いと思う・・・

人間が感情的になった場合、必ず悪口雑言が出るものや・・・

それが嫌なら、だめなら、冷静にきちんと意見交換すればよいのでは・・・

関西ではその手の言葉は日常茶飯事で使われていると言っても過言ではないでしょう・・・苦笑

ところで、最近の政治家の言葉遣いは常識も教養もない、目立ちたがり性丸出しで非常に程度が低い・・・

国会で質問する立場に立ったら国民が注目しているのだから、少しは教養のある言葉遣いで冷静に質問すべきでしょう・・・

中学生でも使わないような、性もない悪意の言葉遣いは自分の知能レベルがいかに低いかと言うこと・・・

綺麗なわかりやすい言葉遣いで、なるほどと納得させることが出来ないのかと思う次第です・・・

高額の議員報酬を取りながら、日本語もまともに話せない議員ばかりに思えて情けない・・・

国民に法令順守を強いながら、国会議員が平気で嘘をつき、厚顔無恥では国民はしらける・・・

与野党共に真面目に勉強して欲しいね・・・

だから性もない言葉尻を捉えて大問題にするようなことになる・・・

この国はそれほど平和なのか・・・

お互いにもっと国の将来を真剣に考えられないものかなー・・・