コロナ対策、何か忘れてないかしら

コロナ対策、何か忘れてないかしら・・・

ワクチン騒動の毎日ですが、これだけ化学技術が発達した時代、その先端を走る日本・・・

先日、掛かりつけのお医者様に定期診察にいきましたら、先生から空気殺菌装置をもう二か所増やそうかと思うと言うお話がありました・・・

以前から一台18万円もの殺菌装置を二台も設置されているのに、お医者様が患者の待合の場所の空気殺菌を更にした方が良いと判断されているのです・・・

政府では大臣や尾身会長はマンネリ的に就業規制、テレワークなどの対策しか手段が無いと思い込みをされているようだが、今の時代、医療だけでなく、科学技術を駆使してでもコロナ感染の細菌を殺菌して空気環境を改善する対策も必要なのでは・・・

駅を始めとして、商店街、その他多くの人達が行きかう場所、学校の教室、安倍のマスクに450億円も無駄遣いして、馬鹿げたことを国民は物笑いにしましたが、薬に頼るだけでなく、やれる対策はやるべきでは・・・

国家の危機、今こそ各メーカーが技術者を総動員し、科学技術力を駆使して空気環境改善への取り組みを真剣にするべきではないのか、おじさんはそう思う次第です・・・