天に唾する隣国の有識者・・・

ソウル大学の名誉教授と言われる立場の人が、日本の放射能汚染水放流に対して、このような発言を・・・

「汚染水を日本人がビールにして飲めば問題解決」まーなんと人間性の欠けたお人なんでしょうね・・・

自分の国の原発問題は放置して、他国の問題に有識者らしき人間性の品格も無い批判の言葉・・・

あんたの国の原発も問題が山積しながら、国民には事実を隠蔽してるようですが、天に唾するような発言・・・

「他人のふり見て我がふりを直せ」これは日本だけのことわざかしら・・・

しかし、「坊主憎けりゃ袈裟まで憎い」このようなことわざを地でいく国民性なの?・・・

少なくとも我々の国では他国に対してこのような罵詈雑言を言う人はいない・・・

聞きたくも見たくもない様相、お隣の国のみなさんの身勝手さにはほとほとうんざりします・・・

誰が名付けたかしらないが、元総理のハトポッポみたい・・・苦笑

戦後私が知る限りでは、我が国は精一杯経済支援をさせてもらいましたが、恩を仇で返す国民性にはほとほと呆れますね・・・

お互いに隣人を選べない、もう少し穏やかな付き合いは出来ないものかと、おじさんの感想・・・