すごいコロナ感染者数・・・

東京都、すごいコロナ感染者数を報道されていますが、都知事の言葉遊びのような他人任せの要請、なぜか白けますな~・・・

ただただ無策に等しいと思えますから、リーダーシップを発揮出来ず知恵も足りず、全て貴方任せ・・・

飲食業界は瀕死に際しているのですから、経営者の気持ちは藁にもすがりたいくらい・・・

私は技術屋ですから、ウイルスに対して技術力や化学製品を利用し、私や私の会社では敵わぬまでもあらゆる抵抗を試みる行動を起こしています・・・

その性格や考え方は仕事でも同じく、人が出来ないと言う場合あらゆる知識知恵を活かし、また、他者の力をお借りして問題に対してベストの対策対処をさせて頂き、お客様のご要望に応えて喜ばれることになります・・・

普段からそのような考え方をする事から、補助金を出すのも一案で必要なことですが、なぜ人が集まっても良い環境に変えないのかと言う疑問を持っています・・・

昔は暖を取るには囲炉裏、もしくは炭火アンカ、それがいつの間にか全て電気を利用したエアコン暖冷房器具に、知識を活かし技術力、科学力を活かして快適な環境を作ることが出来ている・・・

原因を知り、その天敵を見つけて対策をすれば良いと思うのですが、残念ながら頼るのは医療、ワクチンしかないと言う考え方・・・

何でやろ、ウィルス感染に対抗出来るのはなぜワクチンしかないのでしょう・・・

人間にではなく、物理的にウィルスが存在しにくい環境を整えることが出来れば、それなりに有効な対策が出来ると思うのですが、私が行政の長なら、まず、駅や商店街、飲食店、スーパー、百貨店など、あらゆる集客を目的にしている施設に紫外線殺菌装置や除菌装置を設置して、人間が行動しやすいように空気環境を改善しますね・・・

環境整備に製品が動けば製造業が潤い、運送から建設業にも雇用が確保され、お金が回ることになり、大きな経済効果が生まれることになる・・・

その次に、個別対策で必要な補助金を支給するなどの方法を取れば良いと考えますが、食物連鎖と同じで行政の言葉遊びのまま、今のような感染拡大が続けば小さな魚が減少するのですから当然大きな魚も生き残れなくなる・・・

飲食、交通、旅行などから製造業の淘汰、経済不況に・・・

なんで、このような事が政治家や行政に理解されないのか不思議・・・おじさんの独り言?