全てが後先逆・・・

いよいよトヨタ自動車がマスクの生産に乗り出したとか・・・

政府は学校閉鎖とかの政策を実施する前に、なぜマスクの生産、消毒剤の生産を徹底して企業に要望する処置を取らなかったのか・・・

政策を立案する厚労省などの行政マンは働き方改革に血道を上げてきたくせに、こんな所には機転が利かないとはねー・・・

トヨタさんが乗り出すのは心強いが、弊社でさえ簡易マスクの制作に取り組みをしてるくらいマスク不足、行政から現場の仕事にマスクを着用するように心がけて欲しいと協力の要望が出ているためです・・・

また、社員やその家族の感染を心配をするのは、社長として当然と言えることです・・・

一日も早く作って支給したい・・・

どうも国の方針は迷走し、言葉ばかりが一人歩き、危機感を煽れば自分達の役目が果たせていると勘違いしてるんかな・・・

指導力不足、行動力、知恵も力も出せないみっともない日本になったものです・・・・

最後は民間を利用するだけの他力本願、政府が使った税金は最後に「コロナ対策新興税」どうせこんな落ちでしょうね・・・