どうもおかしい・・・

本当に悲惨な交通事故が多発した10連休・・・

どうもおかしい・・・

弊社のお取引先の社長も昨日、渋滞で停車中に後ろから追突されたと言って首にギブスをはめておられました・・・

経営者であるがゆえに仕事を休むわけにいかず、痛い痛いと言いながらもお仕事をされていました・・・

社員の立場ならたちまち休業の体調・・・

経営者は辛い・・・(-_-)

思うに最近急に大事故が増え始めた、もしかして働き方改革のために国民が遊びほうけて気が緩んでいるのではと変な心配を・・・

改革と言うからには行政も経営者も社員も共に努力を必要とするはずですが、改革で大変なのは経営者と管理職の立場のみなさん・・・

政治家は勝手に政策を決めて国民に押し付けるだけ、国民は遊べ、金を使えと言われた結果、連休ムードに酔って、そのあおりで急激に痛ましい交通事故が多発してきているのではと思わされる・・・(-_-)

何かにつけて目先の功ばかりを求める政治家のお陰で、日本の未来を担う可愛い子供たちが交通事故の犠牲になっているのは耐えられない思いが致します・・・

これだけ車の開発が進んだ今、全ての車に衝突防止機能を付けることを法律で規制するくらいの政策を取れないものなのか・・・

飲酒運転は言語同断ではありますが・・・

与党も野党も、そんな政策ひとつ作れない政治家って一体何者なんやろねー・・・(-_-)