小さなゴム加工会社様

以前、小さなゴム加工会社様のゴムを練るロール設備の電気工事について投稿致しましたが、やはり50年以上前に作られた中古の機械設備、とうとうモーターの重要な機能が壊れて、運転できなくなってしまいました・・・

お客様の社長曰く、このロールを使ってゴムを練ることが出来なければ会社は廃業するしかないので、新電機さんでなんとか使えるように修理をして欲しいと切実な思いを持って依頼がありました・・・

なにせ、50年前のモーターなので、メーカーにさえ図面も部品もありません・・・

ほとんどの人がモーターを買い替えた方がいいよ、このような答え、しかし、モータを買うにしても100万円くらい、更に取替工事を含めたら、お客様の社長曰くとてもそんなお金は無理です・・・

大きなモーター修理会社の技術の方に相談して、無理を言って現場の現物を見てもらい、色々とご指導を頂きました・・・

なんとその方は、モーター会社の役員さんでしたが、縁ある私の頼みと言うことで、土曜日と言う日に現場へ来て頂いたのですが、私はまさかそんな立場の人とは思わず、なんとかしたい一心で無理をお願いした次第ですが、後から知って大変恐縮した次第です・・・

さて、結果的に様々な意見やアドバイスを基に、弊社の技術部の機械設計を担当する社員に、私のアイディアを基に装置を設計してもらい、盤組立担当の社員が製作をして、本日、モーターの修理を行った結果、取りあえずは運転できるように復旧出来ました・・・

電気だけの問題であれば、我々も比較的簡単に対応はできますが、機械的な部品の壊れた条件に合わせて装置を作るには、プロの機械設計技術者でないと到底無理・・・

また、高額な費用を掛ける訳にはいかないお客様の経済的事情・・・

幸い弊社にはそのような技術者が社員として在籍しているため、約1週間と言う短期間で対応させてもらう事が出来ました・・・

やはり、プロの技術とは素晴らしいものです・・・

大きな仕事をするばかりが我々電気工事技術者の仕事ではなく、お客様の悩みに迅速に対応させて頂き、喜ばれることが仕事のやりがいでもあります・・・

今日は、取りあえず、お客様の笑顔を見て帰ってきましたが、50年もの前の古い設備、次はどんな難問が起きるか、正直思案する次第です・・・