今年は創業47年目を迎えます

ほんとは47年前の12月に退職して翌年の1月には独立してたのです・・・

兄弟3人で40万円ずつ金を出し合って、資金120万円でスタート、中古のライトバン一台、手回りの工具類だけ・・・

若さと技能、技術を売り物に、日当いくらの世界に入りました・・・

勤めてた時より収入が激減し、なんの保証も無い生活、兄弟3人とも家族がいたからほんとに辛い思いをしましたねー・・・

しかし、それでも私の遊び心から、その年の4月1日、つまりエイプリルフールの日を選んで創業日に致しました・・・

うそやろー、(笑)ま、当時はこれくらいの遊び心を持って創業しましたが、おかげさまで、もうすぐ半世紀を迎える事になりそうです・・・

独立とは恰好いいが、金無し、人無し、人脈なし、お客様無し、無い、無い、無い、あったのは自信の持てた技術、技能、行動力・・・

仕事と経済的な辛さに耐えられたのは若さと家族の幸せの為にと言う強い思い・・・

若さと言う財産、ガッツや根性による勢いはありましたが、いかんせん経営知識は皆無、嫌というほど恥もかき、家族の生活を守るために必死の毎日、年間に355日働くことを10年程続けました・・・

今思えば、よく体力が続いたなと、ほんとに若かったんですね・・・

いつかはこうなりたい、ああなりたい、絶えず上を目指して自分達自身の努力でと、しかし、考えてみれば実はほんとに多くのお客様、そして社員、従業員のみなさんが助けてくれて今があるのだとしみじみと思う次第です・・・

特に年長者、目上の方々には随分可愛がって頂け、そして様々な幸運にも恵まれる、このような半世紀です・・・

私の想いは兵庫県、神戸で「地域社会のお役に立ち、存在感のある会社」を創りたい・・・

継続は力なり「凡事徹底」事業の引継ぎを無事に終えることが出来るまで・・・

ようやく、会社の熟成期を迎える時期になってきましたが、初心忘れず、今年も精一杯精進したいと思います・・・

どうぞよろしくお願いいたします・・・