実りの秋、収穫

いよいよ実りの秋、11月15日、かなり遅い収穫になりましたが、友達の農家から今年の新米を購入して社員や従業員のみなさんにプレゼントします・・・

もちろん会社からでなく、私が個人的にプレゼントさせて頂くのですが、皆さんが美味しいと喜んでくれれば私の目的は達成・・・

コロナでストレスも溜まる日々ではありますが、社員や従業員の皆さんに何か喜んでもらえる方法は無いかと考えていましたら、農家の友人がお米が売れなくて困っていると話をしていたのを思い出し、それならお米を買ってプレゼントさせてもらえたらと実行に移すことに致しました・・・

結果的に家族も含めていろいろな方にプレゼント、合計510Kgになりました・・・

この一年間コロナで遊びも出来ず、私もあまりお金を使わなくて小遣いに多少余裕が出来たものですから、(笑い)・・・

そして少しは農家の友人のお役に立てるならと・・・

私は基本的にチキンラーメンと白いご飯、梅干かたくあんがあれば食事は事足り、十分に生きて行けるおじさん・・・

みんなが欲に狂わず、お互いに助け合って働くことが出来れば様々なストレスも発散しやすくなりませんかねー・・・

政府も花咲か爺さんよろしく、気前よくお金をばら撒くだけでなく、食料自給率を高める為にもお米の買い上げ、農家を支援し、生活困窮者に配布など中身の濃い現実的な政策を実施すべきでしょう・・・

ところで、田舎まで引き取りに、片道約2時間、久しぶりに友人に会える楽しみもありますが、少し大変です・・・

社員、従業員の皆さん大半は喜んで楽しみにしてくれていると言ってくれてますが、中にはまるで無関心のような態度の者もいます・・・苦笑

出来れば素直に喜ぶ声が出せる、そういう人間性であって欲しいものです・・・