うれしい言葉

弊社のような設備工事の会社は、人手が足りない時に応援と言う昔ながらのしくみを利用して、一人親方のような方々に仕事を手伝ってもらいます・・・

昨日もそのような形で現場仕事を手伝って頂きましたが、工事を終えて一緒に会社に帰ってきて片付けまで手伝いをしてくれ、その後社内の様々な

場所をゆっくり見て回りながら、弊社の社員に言った言葉「きちんとしていて綺麗でいい会社やなー」このように言ってくれてましたとの報告がありました・・・

社員からの報告を聞き、正直、とてもうれしく思いました・・・笑顔

働きやすい職場を作ろう、豊かな生活も、いいイメージを持たれる会社にしよう・・・

絶えず社員や従業員のみなさんに呼び掛けている私の思い、45年掛けて少しずつですが改善をやり続けています・・・

何事であれ、誰かがリードすることで初めてその方向に向かうことが出来るものです・・・

現場で働く社員のみなさんも、お客様に喜ばれ、社会に役立つ仕事をしていると言う誇りをぜひ持って欲しいものです・・・

私は今年も9月初旬に、今年の賞与を12月19日に支払いますと掲示して社員、従業員のみなさんに知らせましたが、支給出来るかどうかではなく、やるんだと言う経営者の決断、方針を示すことで、働くみなさんに生活の不安を与えたくないと言う考え方・・・

そういう意味では企業も政治も含めてリーダーの責任は非常に重い、私は何事にも自由を好むので、その価値観で政党や議員を選んでいます・・・

しかし、世の中は目先の損得、甘い言葉に惑わされる人達が大半かも知れませんなー・・・

明日は選挙投票日、しっかり考えて惑わされないように、選ぶのは国民、全ての責任は国民にある・・・

継続は力なり、やり続ける事は至難の業ということになるかも知れませんが、もっといい会社に、働きやすい会社に、お客様や社会のお役に立つ会社に、まだまだ私の夢は尽きません・・・

自分の人生は自分自身の努力以外では作れませんからね・・・

今朝は快晴、自然の恵み、今日も生きて元気に仕事が出来ることに心から感謝の念を覚える次第です・・・