電気設備工事

電気設備工事を一生の仕事として現在に至りましたが、今になっても思うことは、なんて奥域や幅の広い仕事なんだろうと言う思い・・・

50年以上この仕事専門のプロとして、今は経営者の立場で仕事をしているのですが、歴史と共に大きく内容は変化を続けており、新しい技術を必要とする、もしくは高度な施工技能を必要とする仕事が増えて来ました・・・

お客様はほんとに様々なご要望をされますので、絶えず人々に最適環境をご提供する努力が必要な職業だと言えます・・・

電気設備のプロとして、社会の電気設備全てのインフラを守ることで、人々の安全・安心・快適・便利・人の最適環境を創造する仕事・・・

面白さを知るとこの職業は非常に魅力的、やりがいのある仕事です・・・

最近、中学生のなりたい職業一位は「ユーチュウーバー」えー、なんと、私には想像もつかないバーチャル的価値観・・・苦笑

汗をかくことが恰好良くないと言う認識なのか、楽に金儲けをしたいからか、でもそのツールのパソコン、動かすエネルギーは電気なんです・・・

電気が停電状態になると全ては原始時代に逆戻り、それが長く続く事態になった場合、全ての人が生きて行けるのかなー・・・

ところで、日常的に空気のような存在の電気は非常に危険なエネルギーだと言うことを理解している人達はどれくらいいるのでしょうか・・・

弊社がご用命頂く電気設備工事、かなり大変で難しい条件の仕事が多いいのですが、社員や従業員の皆さんはいつの間にか、お客様のご要望に応えプロとして最後は必要な仕事をきちんとしてくれています・・・

思うに、人は目標が定まると、難しい仕事もゲームをするが如くどうにかしてやりとげる力があるようです・・・

それを思うにつけ、極普通のルールを守れず、時間を無為に過ごす人たちを見ると、思うことは、ああ、この人たちには目指す目標が無いのかと・・・

また、自分の事しか考えず、自分さえ楽が出来れば良いと、人に対する思いやりの無い人を見ると、この人には人間としての知性が無いのかなと、危険な電気を相手に仕事をすると人と人の協調が非常に大切、それゆえ良い人間性、それを大切にしたいと思う次第です・・・

人が人のために役立つ、世の中生きていて、食べて寝るだけのようなDXバーチャルの世界でなく、汗をかく面白さ、生きてることを実感する仕事を目指す若者が増えて欲しいものです・・・

電気設備工事の職業、給与、年収、失業の心配が無い仕事、一般的にはかなりいい条件だと思います・・・