成長が嬉しい・・・

この年度末公共工事を担当してくれた若い社員が工事を終えて報告のレポートを提出してくれました・・・

このようなレポートでの報告は弊社創業以来初めて、正直とても嬉しいです・・・(^^)

資料を読ませてもらいましたが、なるほどと感心させられる施工実施内容になっていました・・・

当然のことですが、社長は仕事を受注し、全てのリスクに対する責任を取る覚悟で社員のみなさんに仕事を預けることになります・・・

絶えず大丈夫かな?と言う心配を持ち続けることになります・・・

社長、「私に任せなさい」このような言葉を聞かせてもらえるとと安心出来るのですが、なかなか言ってはもらえません・・・(苦笑)

しかし、提出されたレポートの内容なら今後も安心して仕事を預けられそうです・・・(^^)

少しは私がしつこいくらいやり続けている人材教育の効果なのでしょうか・・・

人の信用を得るのは本当に難しいもので、私もひたすらその努力を43年間続けて来ました・・・

一度でも失敗しますと間違いなく信用を失うことになり、それを回復するには数倍の時間と費用を掛けることにもなります・・・

願わくば慢心せず、更に自分の力を磨き、弊社の次代を担う人材、一段と大きな器の人間に成長して欲しいと願う次第です・・・(-_-)

この国の、地域社会のインフラを守る有能な人材を育てて残したい、これが我々の可愛い大切な孫達の世代に対する責任です・・・🙏