ほっと安心・・・

昨日は、神戸市内に所在する、ある透析治療専門病院の高圧受電設備の改修工事をさせて頂きました・・・(-_-)

屋外用キュービクル受電設備の更新、受電用高圧開閉器の取替、約60m、高圧ケーブル等の取替を一日で施工・・・

ベッドの数が約40床くらいの病院ですが、毎日沢山の患者さんが透析治療を受けられています・・・

初めてこちらの病院にお伺いした時は、このような治療を継続しないと生きられない方々がこんなに沢山いらっしゃることに大変驚きました・・・

弊社を選んでお仕事をご依頼いただいた理由が、電気設備の管理技術者様が緊急時に対応出来、心して任せられる業者として推薦して頂けた事でした・・・

日曜日に工事をして、午後5時には工事を終えて下さいとのご要望、そのため、社員は早朝の6時早出、私も責任があるため、天皇陛下の在位30年記念式典だけはテレビで見させて頂きましたが、普段は立ち合いをしない現場に出て作業の様子を確認・・・

みんながてきぱきと作業する様子を見て、若い頃自分で作業をしていた姿に重ね、やはり電気工事の仕事は面白いなと・・・(^^)

お陰様で予定時間より早く工事を終え、無事に検査、送電確認も完了、明日からも患者さんの治療が安心して出来ますとお客様からお礼のお言葉も頂け、仕事妙利を感じた一日でした・・・(*^^*)