不思議やなー・・・

新聞もネットも、沖縄や韓国とのいざこざニュースばかり・・・m(__)m

なんでやろねー、他国や政府を非難するばかりで、自分達は一切考え方を変えようとか、前向きな行動をしようとしないのは・・・?

同じことの繰り返し、過去をほじくっても何も変わらない・・・

沖縄の人達の気持ちも理解できないわけではないが、ただ反対の反対的な行動はよく理解できないですね・・・

例えば、辺野古の基地を作らせて、普天間の基地を廃止させ、基地周辺の危険を解消し、その後、沖縄周辺の国際問題を改善させて、いずれは辺野古も民間の飛行場に転用させる、それくらい図太い戦略を立てて取り組みをすることは出来ないものかしら・・・

今の知事も国会議員として活動してきて、問題点は十分に承知しているはずなのにパフォーマンスばかりで軽いイメージしか・・・

韓国も日本に文句ばかり言ってるようで、なぜ日本に負けないようにもっと自分たちの国の品位や経済力を高める前向きな努力をしないのでしょう・・・

戦後同じように70年以上を経過しながら、経済の格差がついたのはなぜやろね・・・

自国が経済的に豊かになれば、国民が過去に対してしがみつくようなことはしなくなると思いますがねー・・・

素晴らしい世界的な企業もありながら、過去にしがみつく様子はどうもよく理解出来ません・・・

両者とも、単に後ろ向きな行動を促すリーダーにあおられて無為な時間を過ごす人たちに見えてどうにかならないものかと思う次第です・・・

自分の事しか考えられない政治家をリーダーに持つと、国民や県民は悲劇としか言いようがないですね・・・

マスコミも解決したら金儲けに困るのか、問題を煽るばかり・・・(-_-)

そのエネルギーを前向きに活かせたら、素晴らしい未来を創ることも出来そうに思えますがね・・・(-_-)

オジサン経営者には理解しがたい現状です・・・

弊社も創業43年目、来年は44年目、経営者としてほんとに苦しい厳しい思いをしながらも、常に前を向き、上を目指して努力を続けて来ました・・・(-_-)

文句を言うだけで夢が叶うならそんなに楽なことはありません・・・

私はまだ夢を実現したいと言う思いを強く抱きながら日々前を向いて努力を続けています・・・(^^)