恩師の人間味と有難さ・・・

昨夜、元教師の友人が、自分の教え子が大手企業の社長にご就任されたことをお祝いしようと言うことで、数名の教え子の皆様と一緒に会食をされる席に私も特別にお招きを頂きました・・・

まー不思議ではあるような、年齢的に中学生時代の教え子とあまりおおきな年齢差はなく、まるで同窓会とも思える雰囲気・・・(^^)

和気あいあいと会食が進みましたが、みなさんそれぞれに立派な肩書を持つ立場の方々ばかり・・・

先生を囲んで、若かりし頃の恩師は体罰もありのめちゃく怖い厳しい先生と言う話で大盛り上がり・・・!(^^)!

しかし、みなさん恨み話ではなく、恩師の情熱や人情味をたっぷり与えて頂いたと感謝の言葉ばかりで・・・(-_-)

そんな情熱と人情溢れる恩師に教育を受けた子供たちが、今や社会で大手企業の経営者や、大組織の責任者として素晴らしい能力を発揮される人間に成長されているのですから、教師冥利に尽きますよね・・・(^^)

最近思うに、セクハラ、パワハラ、何が何でも全て人の責任、人が悪いの他人主義が幅を利かす時代で教育の世界も人間的な面白みがなくなりつつあります・・・

思うに、働き方改革と言う政策で、大多数の国民は休日増、時短、遊び、まるで権利をむさぼるかのような行動をする人たちが増えつつあるようです・・・

政治の影響だと思えますが、どうも少数ではあるが前向きに頑張る人たちと、自己欲求に流されるだけのように見える多数の人たちに2極化しつつあるように思えます・・・

甘い話には必ずトゲがあるものです・・・

政治家曰く「今の日本、みんなで遊べば怖くない」・・・

国の将来に目を向けさせない、これはある意味政治家の巧妙な罠かも知れませんね・・・

若い人たちが弱弱しい、こんな社会の状態が続くなら、間違いなく三等国に没落していくことに・・・

お隣の韓国はどうも経済不況で大変みたいですが、他人事ではなく、世界のルールが少し変われば、リーマンショックは起きるのです・・・

昭和のオジサンたちはとても心配致します・・・

しかし、みんなが怠ける社会状態、今頑張る人たちにはとても大きなチャンス・・・!(^^)!

必ず勝てるのですから・・・

若い人たちは、昭和のやんちゃ坊主のような強い国民性を取り戻して欲しいものです・・・(-_-)

なにはともあれ、恩師を囲んでの社長就任を祝う懇親会はとても楽しく人間パワー溢れる有意義な時間となりました・・・(*^^*)