着実に・・・

来年の4月からいよいよ年間5日間の指定有給制度が開始されます・・・

弊社も着実に制度実施を致しますので、その対応準備に取り組みをしています・・・

一気に年間5日間の休日を有給で増やすことになります・・・

大変ですが、社員の待遇改善のためにはいい機会と考え、楽しく取得出来るようしたいと思っています・・・(^^)

法律だから当たり前と言ってしまえばそれまでですが、中小零細企業には非常に厳しい制度です・・・(-_-)

有給で休みを付与し、その結果労働時間が減ることになりますから仕事量が減り、受注や売り上げが減るのは誰しも理解できることです・・・

社長がマジックや魔法を使って利益を作る、増やすことが出来るならいとも簡単です・・・

もしかして、国が税金で5日間の有給の人件費を支給して呉れたら何も問題はありませんが・・・(^^♪

先日、大企業の経営者の講演を聞かせていただき、働き方改革と言う政府の労働政策が大変厳しいと言う質問をいたしましたら、なんとそのお答は、値上げしたらいいんじゃないのですか・・・

ただ、唖然と致しました(@_@)

オジサンそれはあかんやろー、そんな甘い世の中ありませんよ・・・

名経営者と言われた人も高齢になられたらこうなんやー・・・(-_-)

法律と言うルールが変われば全てのシステムも変えざるを得ません・・・

弊社はきちんとルールを守り、指定有給制度を実施致しますが、この制度に対応出来ない企業が沢山あることでしょう・・・

法律に従うざるを得ませんが、もしかしたら、来年は倒産する企業が多発する一年になる恐れがありますね・・・