赤坂亭・・・

国会議員とはよくわからんひま人やなー・・・

年間の人件費が一人2億円以上掛かる高所得者・・・

被災者の事を心配するなら、もっと議論すべき大切なことがあるやろー・・・

人間には気象の専門家でさえ想定できない自然災害もあるのに、起きたことにどう対処するのか知恵も出さずに何を言いたいのやら・・・

グダグダ言ってる間に、国会ほっといて土嚢袋を用意して地元に駆け付けたらと思うのですが・・・

議会で赤坂亭がどうのこうのと、ほんとに被災者を心配してるのかしら・・・

これからもますます自然災害は増えることが予想されますが、その対応についてしっかり議論し、備えるのが政治家というものやろ・・・

おじさんならそうする・・・

早速会社に浸水に対する注意の浸水水位表示を掲げました・・・