高齢のご婦人が漏らした一言・・・

馬鹿なおばさんやなー・・・苦笑

彼女曰く、遊びに行って帰る時が怖い・・・

家に帰ったら大変な毎日が、男は女の後について歩いていればいいんだから気楽なもんやと・・・

その人曰く、夫婦でゴルフをして温泉に行って、帰る時、明日からを思うとぞっとする・・・お気楽やねー

旦那さんは少しお年上のようで、苦笑しながら側でじっと奥様の言葉を聞いていました・・・

私も一言、男も大変ですよ、ついでに私は現役の経営者だからと付け足そうかとも思いましたが、止めました・・・苦笑

日本の国も海外の他国でも、自己紹介する場合、何々会社のなんのたれべえーです・・・
私は主人の妻で何々子です・・・

これが一般的でしょうねー・・・

何が言いたいかと言うと、自分の会社や主人を馬鹿にすることは、自分の値打ちを下げることになると言うことを知っておいた方が良いと言えることです・・・

そのご主人のお陰で、ゴルフを楽しみ温泉を楽しめる今があることを忘れて馬鹿な愚痴を他人にしゃべる愚妻は、私からすればあんたにはもったいないご主人だと思っている言うことです・・・

経営者、芸術家、音楽家、技術者、職人、労働者、芸能人、スポーツマン・・・その他・・・

一流と言われる人たちは寝食を忘れ努力をして、自分を磨き、物事の神髄を極めている人たちばかりです・・・

人生は短い、遊びほうけて得られるものは価値も低いものでしょう・・・

また、文句ばかり言って過ごす人生は仏様の教えにある「雪山の寒苦鳥」そのもので、心から満足な人生を送ることは到底出来ないと思えます・・・

美味しいものを食べても、旅を楽しんでも、過ぎれば一瞬の夢のひと時ですね・・・

そこに感謝の気持ち、心が持てれば人生の豊かさに繋がると思えますが・・・

最近思うに、人生も仕事も遊びも全てはゲーム・・・

旅行も、目的を考え、だれと行くか、行き先を選び日時を決め、、お金を用意し、ツーリストに相談し、体調を整えて行動する・・・

全てはビジネスに共通することでもあります・・・

お金、計画する能力、時間、人の協力、健康、体力、気力・・・

どんなに遊んでも、悩み苦しんでも最後は一緒の結果・・・人間おしめーだー(笑)

自分だけでなく、より多くの人様を喜ばすことが出来るように頑張りたいものです・・・

自分がまだ生かされていることに感謝・・・