とても光栄なことが・・・

平成29年7月28日、東京の永田町、都市センターホテル・高等学校定時制・通信制教育70周年記念事業の祝賀式典において、文部科学大臣より、教育功労に関し、功績を認められ、表彰を受けました・・・

約20年間に渡り、高等学校定時制教育への支援をさせて頂いてきました・・・

その努力が認められ、今回の70周年記念事業の機会に評価していただけたようです・・・

直接的には、私を評価し、ご推薦頂いた、経営者としても尊敬する大先輩のお陰と感謝する次第です・・・

このような賞を頂けたことは会社があり、社員が支援してくれたお陰と社員と従業員の皆さんに 感謝の言葉を伝えました・・・

また、私をご指導頂いた多くの教職員の皆様方にも感謝申し上げます・・・

祝電も頂戴いたしました・・・

神戸市 久元市長様  神戸市教育委員会 雪永教育長 様

みなと銀行  頭取 様  みなと銀行みなと会  会長様

みなと銀行 執行役員  明石支店 統括部長 様

行政以外の方々のお名前は伏せさせて頂きました・・・

また、受賞の手配のお手伝いを頂いた、兵庫県、神戸市の教職員の皆様方・・・

このような祝電を頂戴することになるとは、大変驚き感謝申し上げる次第です・・・

また、社員のご家族や親しい知人からも心の籠った対応をいただき、ほんとに身に余ることと感謝する次第です・・・

子供たちに少しでも良い教育環境を作るためにお手伝いをさせて頂いたことが、このように、皆様から評価されたことに多少驚きを覚えています・・・

グローバル化した社会で、少しでも子供たちにきちんと教育を受けさせることが出来る環境を作るお手伝いが出来ればと思って続けていることです・・・

これが終わりではなく、今から心新たに教育支援のスタートに立って、これからも努力を続けて行く所存です・・・

感謝

追伸

お客様と一緒に表彰状を見ていて気付いたのですが、表彰状を照明にかざしますと、透かし文字が浮かび上がり、金の紋章と併せ、大臣の表彰状は価値観を得られる工夫がなされているものだと、改めて,
とても驚きました・・・