働かない症候群・・・

今日、ある製造業の会社の経営者の方とお話をさせて頂いていましたら、社員が休んで困りますと言われてました・・・

休みたい症候群のようで、製品の納期が遅れて売り上げも上がらず、お客様からクレームを出されるとの悩みを・・・

私から見ますと歴史のあるいいお会社様なのですが・・・

少子高齢化の影響で、今後ますます労働人口が急激に減少する日本・・・

特に中小零細企業が多いい日本に取って人材不足は存続の問題に・・・

ニュースで日本にも外国人労働者が100万人を超えたと報道が・・・

これからますます外国人を採用せざるを得ない時代になりそうですね・・・

でも、外国人はよく働くとの評価もあり、そのうち外国人に職を奪われ、その外国人の部下になって働く人たちも出てくるのでは・・・

そうそう、別のニュースでは外国人が起業し、経営管理の仕事をしている人たちが2万人もいるとのこと・・・

こんな時代ですから、少し頑張る人たちはすぐ勝ち組になれる・・・

大企業に就職して安心したらだめですよー・・・シャープや東芝のような大企業でさえ沈没する時代なのですからね・・・

赤信号、みんなで渡れば怖くない、日本人の気質を表した言葉ですが、朱に交わり、しまったと思わないように絶えず自分磨きを心掛けることが大切では・・・

お上の甘い言葉に乗って、歳をとり、厚生年金も満足にもらえない時代を迎えた時に泣かないように、後悔先に立たずと言うことわざもあります・・・

民間企業で働くみなみな様心して自分の立場をよく知っておく必要があるように思います・・・

努力は決して自分を裏切りません・・・

今、人より少し努力をする人はやはり勝ち組になりやすく、努力しない人達が落ちるのは自分の勝手ですから

好きな生き方をするのも良しですね・・・

しかし、やはり勝ち組に入らないと人生は面白くないものですよー・・・

アリとキリギリスの童話をよく思い出して・・・若いからと有頂天になってるといつの間にか歳をとるのですから、油断すると怖いですよー・・・

オジサンは自分の体験から少しご忠告をしてるのです・・・

かく言うオジサンの会社は、私の方針で、出来る限りの働き方改善に取り組みを進めていますけどね・・・笑

この日本は働かずに美味しいものを食える国ではないのですから、国の甘い言葉に惑わされないように、国はオオカミ、皆さんは赤ずきんちゃん・・・笑