私が開発した遠赤外線温熱パッド

約3年前に、私が開発した遠赤外線温熱パッドですが、100V19Wと言う超省エネ暖房器具です。使い方は夜の就寝時に敷布団の下に敷いて寝るのですが、四時間程度の使用で、ほんわかとまるで春の陽だまりのような温かさで身体が温まり、起きると温泉から出たときのように感じます。4時間程度の使用なら電気代は一晩あたり約1円50銭程度と超省エネ。湯たんぽのように低温火傷もしませんし、私自身は夏も冬も一年中使用して約3年を過ぎることになりますが、とても快適に就寝時間を過ごしています。
これから寒い冬を迎えますが、寝るのがとても楽しみです。
特別に宣伝もしていませんので、ほとんど来社される方と世間話をしているうちに興味をもたれ、試用で貸してあげますと、とても使い心地がいいので欲しいといわれて買って下さいます。
中でも銀行員の方がよく買ってくださいます。
手作り製品のため、大量生産が出来ず、通販の業者さんから販売のお奨めをいただきながらほんの口コミでしか販売が出来ていません。
でも自分の開発した製品を使って喜んで下さる声を聞くのがとても楽しみです。
この商品は医療用ではなく、遠赤外線ヒーターを利用した暖房器具です。
くれぐれも誤解の無いようにお願い致します。