うれしい出来事・・・

5月初夏を迎える季節になりましたが、先日うれしい出来事がありました・・・

29歳の男子社員夫婦に二人目の子供が生まれたのです・・・^^

母子ともに健康とのこと・・・

早速朝礼の場でお祝いを渡し、全員で拍手・・・^^

今年の1月には30代の男子社員夫婦に3人目の子供が生まれ、大変喜んだものでした・・・

二人ともマイホームを新築購入し、堅実な家庭を築いてくれています・・・

少子高齢化の時代によくぞ子供を産み育てる決心をしてくれたと感謝の気持ちが湧いてきます・・・

社長として、若い社員が安心して生活出来るように会社を成長発展させる責任を感じます・・・

まだまだ若い人たちも捨てたものではありません・・・

逆に50代60代の高齢者予備軍の方がだらしのない人達も大勢いるのが現実です・・・

世界の情勢を見ていますと、経済力を強化しないと生き残れない社会だと感じます・・・

世の中は急激に変化を遂げているのに、日本国内のことしか見えない元政治家や自分さえ良ければ良いと考える人達のいかに多いことか・・・

人間は宇宙から地球を与えられ、地球に土地や資源を与えられ、生かされているのに、人間のあまりにも身勝手さにはほとほとあきれる思いも致します・・・

願わくば、若い世代や子ども達に夢を、生活の安定をもたらせてやれる社会を残したいものです・・・

子孫のために50年先を考え、目先に狂うことのないようにしたいものです・・・