ご安全に

ご安全に・・・

年末も目前に迫ってきましたね・・・

今年もコロナに明け暮れて一年間を過ごしてきましたが、寝ても覚めても社員や従業員やご家族の健康と安全を思わない日は一日としてありません・・・

今の時代程不確定要素が多くなったのは文明、特に化学技術が進み過ぎたことと関係あるかも知れません・・・

人間は神様ではないのに、世界中で権力者は万能だと考える馬鹿なリーダーが多すぎますよね・・・

たかがコロナと言う細菌に人類が脅かされているというのに・・・

また、身近ではなんでも法律という魔法の杖を使いたがらる政治家や最近はあまりまともに思えなくなってきつつある行政・・・

人間の本質を理解せず、何でも規制さえすれば上手く行くと言う安易で能天気な考え方、つまりは汗をかかずに楽をして自分達の不備を誤魔化す

考え方が賢いと誤解しているように思えます・・・

人間が汗をかくことから逃げるようになったらほんとの人間的なゆとりの心を失うことになると思いますがね・・・

アメリカの竜巻、信じられない自然の猛威、亡くなられた方がた、被災者の皆様にお見舞いを申し上げます・・・

人間が勝てない自然の猛威や脅威、我々は地球人として常に反省と対応が必要なのかも知れませんね・・・

最近日本沈没と言うテレビドラマが放映されていましたが、我々の地域でもやたらと地震が発生していますから、用心を心掛け、災害に備えることも必要だと言うことなのでしょう・・・

金、金、金の情けない世の中、金儲けを煽るのが好きで何ごとにも危機感の無い馬鹿な政治家達に振り回されなければ良いのですが、我々はお互いに危機感を大切に、人の命を大切に、みんなで出来る事に取り組みをしておくべきですね・・・

何はともあれ、師走、皆様方のご健康とご安全を祈念致します・・・