農家のみなさん納得されるかしら

今日の新聞に自民党の政策として、農家に無利子融資をするとのニュース記事が掲載されていました・・・

私の友人も農家で米作りをしているのですが、コロナで飲食業が利用してくれないため、米が売れずに農協に古米が大量に在庫保管されているとの事、また、米価も下がっていて米の価格や購入を政府に抗議しているとの話もありました・・・

友人曰く、まともに米を作るには機械の購入費用だけでも約3000万円必要だと言っていました・・・

今の米価ではとてもではないが新しい機械を買う費用も作れず、借金が増えるだけで米作り農家は成り立たないと嘆いています・・・

無利子で融資をされても最後は返済しないといけないなら単なる借金が増加するだけ、本来なら米の消費や販売をどうすべきか考えて取り組みをするのが政府や行政の役目、責任でしょう・・・

デジタル的にお金を融資すれば一時的には助かるかもしれないが、なんら農家の本質的な悩みは解消出来ないことになる・・・

先般も意見を書きましたが、全国で貧困家庭に対して子供食堂が展開されており、私も毎月ある団体に寄付をさせて頂いていますが、政府が米を買い上げ、子供食堂などに無償配布するなどの対策は取れないものなのか、地球的規模の食料不足が予測されていると言う報告もありますが、日本の食料自給率を少しでも高く維持しておくことは国民の生活を守り、国家の防衛にも通ずることだと言えます・・・

安易にお金を融資したら問題が解決すると思うのは大きな間違いだと思う次第です・・・

こんな当たり前の理屈さえ理解できないようでは責任ある政治、農政とはいえないでしょう・・・