マイナポイント・・・

ほんとにこの政府はろくでなしの行政官ばかり・・・

マイナンバカードを取得もしくは登録すると、5000ポイントがクレジットカード及びペイペイなどのスマホ決済のポイントとして給付されることになったが、このシステムは高齢者には到底理解やその後の管理が出来ないシステム・・・

若者のようにスマホ決済を日常的に行っているような人たちには問題は無いのかも知れないが、こんなシステムで税金を使い、国民に不公平をばらまくシステムが本当に国民の望むものなのだろうか・・・

ガラケーしか使えない高齢者は国民でないと言う事なのか・・・

こんなシステムに多額の税金を使って浪費する行政マンは恥を知るべきでしょう・・・

きっと、自分の親の年齢さえ考えたこともないのでしょうね・・・

マイナンバカードを復旧させることが目的なら、高齢者には簡単に現金支払いするシステムを作るべきでしょう・・・

政策何をやってもすかたん、台湾はデジタル担当政務委員(IT大臣に相当)30代の唐氏と言う人を任命して新型コロナウイルスの流行にテクノロジーで対応させているとのニュース、少しは台湾の政治家の爪の垢でも煎じて飲ませてもらえばいいのかも・・・