攻撃は最大の防御なり・・・

政府、地方自治体のコロナウィルスに対応対処を見ていると終始一貫守りの体制・・・

それが功を奏しないなら、次は攻撃の一手しかないのでは・・・

つまり、ウイルスに対抗して、紫外線殺菌装置や、次亜塩除菌装置、そのた菌を除去する設備の設置を徹底して、あらゆる場所の空気環境を改善する・・・

医術だけでなく、科学と技術を活かす方法、性も無い布製のマスクに多額の費用を掛けるより、余程効果があると言えます・・・

政治、医療者、マスコミ、はだれもそのような対応策を声にする者がいないのはほんとに不思議な気がする・・・

「臭い匂いは元から絶たなきゃダメ」なんかどこかのメーカーの宣伝文句、いい加減に気がつかないものかね・・・

技術屋のおじさんの一言・・・