最近の共通思考・・・

どうもおかしいと思うことですが、例えば中学生の組体操禁止・・・

理由は骨折や怪我が多いいことによるとの事・・・

不思議に思いますが、我々の世代では、中学時代に運動会で騎馬戦や棒倒し、組体操をしてけが人を出した記憶がありません・・・

運動会では楽しく元気溌剌に暴れまくったものでした・・・

簡単に禁止をする前に、なぜけが人が多発するのかその原因を調べて適切な対策を講じないのか不思議に思えます・・・

つまり、子供の体力が無いのがケガの大きな原因、なぜ長期的にでも体力強化の取り組みをしないのか?・・・

ケガが多いいからと言っていとも簡単に、じゃやめようではあまりにも愚策で本当の対策にならないのでは、規制は病弱な子供を増やすことになり兼ねませんよね・・・

その結果、成人になり、病弱な身体で働く本人が困り、医療費が増え、家族も困ることに・・・

働くこともそうですが、政治家はいかにして健康で元気な国民を増やすかではなく、過労になるから休みを増やせ、残業を減らせ、もっとお金を使って遊べ・・・

暇が出来た人たちが何をしてるかと言えば、夜の街に繰り出す、パチンコ、休みは家でゴロゴロ、食っちゃ寝で運動不足、世間には肥満体メタボの若者だらけ・・・

挙句の果てには、老後の2000万円不足を嘆く、まったく日本の政治家は不健康な国民を増産して一体何がしたいのかねー・・・

人生は頑張る人たちにとってほんとに短い・・・

ラグビーの試合を見て、選手たちの格闘に近いプレーに心が躍りましたが、闘争心の無い人間は人生をただ生きながらえるだけになるのでは・・・

あほな政治家にコロコロされて、ひ弱な身体でお日様西西、刺激の少ない日々を生きる面白くない人生は御免蒙りたいものです・・・

なんでも簡単に規制をして怠け者の人間を増やすと国家の存亡に関わると言うことになり兼ねませんよね・・・

消費税を上げる、なぜ上げなくても良い方法を考えないで税金を増やすことばかり考える・・・

少子高齢化を声高に叫びながら、政府は税金を減らす考え方や努力をなぜしないのか・・・

何事も表裏一体、いいことばかりではないのですから、みなさん政治家のおだてに乗らないように気を付けましょうね・・・

ほんとに最近の共通思考、どこか根本的に狂ってると思いませんか・・・