平成の終わりに・・・

平成の終わりに思う・・・

有難いことに良くも悪くも日本の国民は無事に生き延びて来れた、そんな思いをしています・・・

私自身もほんとによく今日まで頑張って来れたものと、多くの皆様方に心より感謝を申し上げたいと思います・・・

いつの間にか歳を経て、社会の先頭に立つ年齢と立場になってしまいました・・・

自分が生きてきた体験を通して私達の孫世代やその先の国の在り様を思うようになっています・・・

杞憂かも知れませんが、今の政治家達の体たらくを見ていますと国の将来に大きな不安を覚える次第です・・・

思うに、平和ボケな日本人・・・

今年の統一地方選に関し、評論家の田原総一郎氏曰く、全国で市長選挙に総勢161名の立候補者・・・

うち、27市は無投票当選・・・

田原氏曰く、後継候補が出ないのは市長になって何をすれば良いのかわからない住民が増えたのではと・・・

そこまではわかる気がするが、ついでに、日本の経営者たちがチャレンジする覚悟を失ったために政治家の質の低下を招いたと言われているようです・・・

馬鹿を言っちゃいけませんよ、経営者に意欲を失わせたのはあんた達のように出来事を批判するけで何も行動しないで飯を食う無生産人種が多すぎるからやと言いたい・・・

何でも規制委員会、神様のようなことを言えば、決めれば、いいと思ってるような有識者と言う頭の固い人種、あんたが当事者になってやってみたらと言いたいが、委員の皆さん方、とてもではないが人をリードする人間的魅力も知恵も財力もなさそうですなー・・・(-_-)

経営者を神様、聖徳太子、スーパーマン、マジシャンと勘違いして、全てに規制を掛けて柔軟性を失わせ、処罰を与える数量規制の法律を作るしか知恵の無い政治家、行政システム・・・

まるでスマホのゲーム感覚しか持ち合わせていないような統治者達、人間はもっと複雑な精神と肉体をを持っているのにねー・・・(´・ω・)

経営者も家に帰れば大切な家族がいる生身の人間・・・

法的に厳しく規制を掛けられたら経営者が委縮し、チャレンジする覚悟を無くするのは当たり前です・・・(-_-)

これが日本の現実・・・

オジサンは規則に縛られるのが大嫌いな自由人性格なのですが、残念ながら法律には勝てません・・・(^^;)

みなさんが遊んでる間に、弊社は大切なお客様の電気設備、社会のインフラを守るお仕事をさせて頂きます・・・

弊社の社員、従業員の皆さんには頑張ったことに対し、後日しっかり報いてあげたいと思っています・・・

連休後にはゆっくり休暇を過ごして頂きます。

五月は社員旅行など楽しいことも沢山用意させてもらっていますので・・・(^^♪

経営者苦難の時代、ほんとはおじさんも人並みにゆっくり休みを楽しみたいのですー・・・(^^)

数日後・・・(*^^*)

新元号「令和」国民の総力でいい国、強い国、いい時代を創るためにみなさん一緒に頑張りましょう・・・感謝合掌