サリン死刑囚・・・

オーム真理教の松本被告を始めとする死刑囚に刑の執行がなされたとの報道・・・

ほんとに極悪非道の事件でしたね・・・

どのような事情にしろ、悲惨なテロ事件を起こした責任を問われるのは仕方が無いことだと思います・・・

日本は法治国家であり、事件の悲惨さからも当然の結果だと思う次第です・・・

死刑廃止とかを声高に叫ぶ人たちが沢山いますが、被害者の立場になればやりきれないことでしょう・・・

人間社会に取って軽重に関わらず悪に対する懲罰は必要だと思います・・・

歯止めが無くなれば残念ながら人間の欲や悪は止めようがない・・・

執行までの期間が長すぎた感もあり、上川法相はよくぞ決断されたものと思います・・

地獄、極楽この世にござると言われますが、死んでも罪から逃れることは出来ないと仏法の世界では説かれているそうです・・・

もしそうなら死刑囚がほんとに苦しむのは死後の世界ではないでしょうかねー・・・(-_-)

命ある人間にはわからない世界ですから・・・

恐いですねー・・・

やはり、より多くの人様の役に立つ生き方が一番でしょう・・・