非常識者が非常識とけなす・・・

まるでお笑いの世界やなー・・・

森友問題の元籠池理事長・・・

総理夫人を社会的常識を知らない人とけなす・・・

まーね、人は自分の立場をわきまえずふるまうことはよくあるもの・・・

永く人生を続けていたら、ほんとにあきれることも、腹が立つことも沢山体験してきました・・・

皆さんも自分の力不足を感じるのは日常のことでしょう・・・

そこで、人脈を生かすことは当然の生き方ですよね・・・一般的に忖度も日常茶飯事の出来事・・・

但し、法律に触れるようなことは本来すべきことではないのは社会常識・・・

しかるに、この籠池氏は完全に社会常識を踏み外していますね・・・

反省するのならまだしも、文句たらたら、我々国民に損害を及ぼしたと言うのにいい加減にしたらどうですかねー・・・みっともない・・・

ま、非難されている側も、もっと自分の立場をよく理解する必要はあるように思えますがねー・・・

自由奔放さが大切な人を窮地に陥れることになるということをよく学ばれた方がいいようですね・・・

いつまでも、ネチネチとこんなことを続けるより、法律に従ってきちんとされたらよろしいのでは・・・

ところで、近隣国からいつ戦争を仕掛けられるかわからないのに、ゴールデンウィークに大挙韓国に観光旅行する危機感の薄い日本人旅行者・・・

ま、よーわからん国になったもんや・・・

昭和の日本は経済的には苦しい国だったが、もっと大切な人間性や国家に誇りを持って生きていたように思いますが・・・

時間で人間の満足感を縛る馬鹿な有識者ばかり、自分が満足感を、達成感を得たい人は眠れない死を覚悟して氷壁に挑む、人間て時間を制限されて物事に満足を得るものではないやろに・・・

個人の働き方、生き方にストレスを掛ける国に誰がしてるのかしら・・・ほんとによーわからん???