世界の指導者・・・

最近とみに思うことだが、中国をはじめとする海外国家の指導者のなんと薄っぺらい人間性・・・

多くの人達はなぜ欲の塊のような、このような人達を求めるのでしょうか・・・

力づくで従わせるような行動しか出来ない人間性がゲスな指導者をなぜ求めるのでしょうかねー・・・

また、国内においても過去をほじくり返すしか出来ない行政の指導者になぜみんなついていくのでしょうか・・・

未来はいらないのかしら???

ホントによーわからん・・・???

もっと聡明で人間的におおらかで、前向きな指導者はいないのかしら???

全ては経済にコアにある・・・

そうですよね、幼稚園から塾に通い、いい学校、いい会社、いい職場、いいポジション、いい収入・・・

全ては強い経済力を得るための戦略と手法・・・

国同士の争いも欲、つまりは経済力(お金)人間てほんとに欲の固まりの指導者を持つと際限の無い争いをするんですね・・・

綺麗ごとを言う政党、政治家ほど怖いものはない・・・

猫なで声で呼び寄せて、自分が権力を持てば国民をぱくりと食べることも平気な政治家を選ばないように、よく考えて投票したいものですね・・・

共産党、一党独裁の中国、習近平主席のように、暴力で国家を統一し、周辺諸国を平定しようとするような
小さな心の持ち主が権力を持つと大変なことになりますね・・・

ホントに聖徳太子さんのような政治家を国の内外を問わず待望しています・・・