政治家の脳天気さと悪質な罪作り・・・

ほんとに政治家の脳天気さにはほとほとあきれる・・・

甘利経済再生大臣も脇が甘かったとしか言えませんが、しかし、今回の問題は、人の善意、厚意に対しわざと罠を仕掛けたとしか思えない、何とも卑しい人間のゲスな行為が見えてきますね・・・

最初から悪意の仕掛けをするために、大臣室にレコーダーを持ち込んで録音したやからのような人間・・・

日本人もこんなに人間性が地に落ちたやからがいるのかと嘆かわしい思いが致します・・・

また、野党の皆さんももっと太っ腹になれないものでしょうかねー・・・

まるで、鬼の首を取ったが如く衆議院本会議を退席して院外で大見得を切られていますが、言うべきはいい、聞くべきは聞く、大人の対応が出来ないものなのかしら、まーみっともない低レベルの対応ですね・・・

甘利大臣がきちんと対処されるのを見るのも野党の皆さんには勉強になるのでは・・・

2月4日にニュージーランドで行われるTPPの署名式に出席させるのが恥だと言う野党の皆さん、欠席させる方が余程国の恥になると思いますけどねー・・・

ほんとにこんなレベルで敵失をあざ笑う政治家にこの国をきちんと幸せな方向にリードする力があるのかなー???

いつも重箱の隅をつつく程度の対応しか出来ない政党では国家の大局を考えることは出来ないでしょうねー???

ついでに、こんな悪意の仕掛けをした建築関係の会社の当事者やマスコミはもしかして、何の罪も問われないのかしら?
、ほんとに怖い時代になったものです・・・