私事ですが・・・

今年の11 月3日に東久邇宮文化褒賞受賞・・・

この賞は東久邇宮殿下の「発明に上下は無い、ノーベル賞を100取るよりも国民一人一人の小発明が大切だ。旨いミソ汁を考えた人には「文化勲章」を与えよ」と言う思想から、昭和21年当時衆議院議員だった豊澤様が殿下と一緒に創設されたようです・・・

会社経営も含めて、私の拙い日常の社会奉仕活動が社会貢献に寄与していると認めていただけたようです・・・

どなたがどのように評価して下さったのか、仔細はわかりませんが、人様に良い評価を頂けたことはとても有難いことです・・・

今年の4月18日には、同じく、東久邇宮記念賞を受賞させていただきました・・・

こちらは事業を通じて社会貢献しながら、特許を取得し、技術の向上に努めていることを評価していただいいたようです・・・

何はともあれ、一年間に2度も菊のご紋章のついた賞を頂き、身に余る思いも致します・・・

少し気になることですが、弊社の従業員の皆さんは自分の会社の社長がこのような受賞をしてもあまり感動するような態度を見せてくれません・・・なんでやろー(苦笑です)

創業40年間の間に、私個人もしくは弊社に対する感謝状、表彰状は、市長、県知事をはじめとして、あらゆる分野で30枚以上になり、掲示する場所が無くなってるような状態だからかも知れませんが・・・ここのところがよくわかりません(苦笑)

しかし、菊のご紋章のついた賞状は少し重みも違い、一年間に2度も受賞させていただいたことは改めて私と会社をを支えてくれている、家族や会社の従業員の皆さん、大切なお客様、友人知人の皆様のおかげと感謝申し上げます・・・