嬉しいですね・・・

12月5日県公館において、兵庫県の井戸知事から「さわやか県土づくり賞」を受賞します・・・笑顔

兵庫県の神出浄水場の受変電設備工事において、メーカー様とJVを組ませてもらい、その評価がなんと、100点満点の94点という高い評価をいただいたことによるものです・・・

このような高い工事成績、弊社では二度と取れないと言っても過言ではないと言えます・・・

うーん、社員及び協力業者の皆様が頑張ってくれたお陰です・・・

私の一生において、記念すべき仕事冥利と言える出来事になります・・・(笑顔)

人には運勢がつきものですが、私はとても運の良い人間だと感謝することが多々あります・・・

多分、誰かのために、何かをする宿命を持って生まれ、そのために生かされていると感じて頑張っています・・・

12月5日来春高校を卒業する予定の高校生が面接に来られます・・・

会社訪問を受け、弊社の役員は、この電気設備工事の仕事は大変ですよと、その生徒に一生懸命説明をしたそうです・・・

それでも、大変でも良いからと言って、弊社への面接を希望してくだされたようです・・・

弊社のどこを理解して面接を希望してくれたのかはわかりませんが、来る人拒まず、熱意を持って面接に臨んでもらえれば受け入れたいと思うのは人情です・・・

普通科の生徒さんらしいのですが、弊社を 選んで頂けてうれしいですね・・・笑顔

私は今、10年後の弊社のあるべき姿をイメージしながら経営に取り組みをしています・・・

今の時代に10年後は予測もつかないくらい速いスピードで世の中は変化をしつつあります・・・

それゆえ、大変な時代、少子高齢化という事実は、日本の将来に取って、想像以上に厳しいものだろうという考え方を持っています・・・

私の孫の時代、とても不安を覚えますが、私に出来ることは、自分の仕事を技術を次世代の人達にきちんと継承することです・・・

10年後に生き残っていられる会社にしておきたい・・・

そのためには、今出来ることに全力で取り組みを・・・