自然災害なのかな?

静岡、熱海の土石流災害、これを見て思わず阪神淡路大震災を思い出しました・・・

発生当日から約2か月間、電気設備の復旧工事の為に朝の7時頃から夜は12時頃まで、鼻の穴が真っ黒になりながら社員共々休みなしで働きました・・・

熱海の土石流現場で復旧復旧作業をされてる自衛隊や警察官、その他のみなさんをテレビで見ながら、ほんとに大変な現場で泥だらけの姿で作業をされているのを見て熱謝病は大丈夫かしらと気になったり、災害の度にお世話になる皆様に「おかげさまで」と思う次第です・・・

今回の土石流の原因、いろいろ言われているようですが、世界が経済最優先を指標にし始めてから人災が多くなったように思えます・・・

最近、弊社の近くの山肌に広大な面積の太陽光パネルが設置されているのを初めて見ましたが、山肌がむき出しの状態になっており、これはいつか大きな災害に結び付くのではと大変心配になつています・・・

神戸市の行政はこんな無謀な開発を許可したのでしょうか・・・

地球規模で異常気象が多く発生するようになっていますので、人間の金儲け主義を目指す自然破壊は遠からず大きな人災をもたらすことに繋がる・・・

我々に取っても熱海は他人事では無いと言えます・・・

こんな時に、東京都の選挙で、勝った、負けたと大騒ぎの政治家達やマスコミ、いい加減にしなはれ・・・

熱海が一日も早く復旧されますように、また、お亡くなりになられた方のご冥福をお祈り申し上げます・・・