緩み切った政治家の能天気さ・・・

最近の国会議員のみなさんを見ていると、ほんとに支離滅裂な政策、発言や行動・・・

民間企業の経営者が死に物狂いで経営をしているというのに、私の知る限りでは、上場企業の経営者は睡眠を削って東奔西走、そして勉強・・・

家族と団欒など望むべくも無い厳しい日常、いつ休んでいるのか、よく身体が持つものだと思うくらいに大手企業のトップは働かれています・・・

法律、マスコミの扇動、何時間で過労死、ま、経営者は人間とみなされていないのでしょう・・・

それに比べ、公務員と言う優秀な部下を動かし口先で政治を動かして権力や財力の力を楽しむ無責任な政治家たちの姿勢は与野党を問わずほんとにみっともない・・・

肩書を取ったら単なるただの人なのにねー・・・

我々国民が甘やかせ過ぎているのかも知れませんな・・・

犯罪を屁とも思わず、厚顔無恥な夫婦の政治家・・・

時には「臨機応変」という言葉もあり、危機の事態に即応するのは民間企業の経営者の対応の仕方・・・

一度決めたことだから、余計な事を言うなと批判、こんな能天気な政治家に我々の国の政治を任せて安心して生活出来るはずもない・・・

我々国民は姑息な政治家に一億総ゆでガエルにされつつあることをもう一度しっかり見つめ直すことが出来なければ正に日本は沈没・・・

コロナウィルスだけでなく、日本は地震大国、自然災害の危機は眼前に、考えるだけでも恐ろしい事態に、一寸の危機感も見えない日本の政治家達、唯一頼みの綱は賢い行政のみなさんと思っていましたが、検察トップのゆるみ切った現実を知らされ、今日は唖然とする思いです・・・

オジサンの苦言・・・