正しい情報は速やかに・・・

会社を経営していますと、経営者は会社の名前で行う仕事、事業に対して全ての社会的責任を負う覚悟が必要です・・・

企業を経営するために経営者は常にリスクを背負って物事を管理し、問題課題事項に対して速やかな判断を求められます・・・

そのためには、正しい情報をより多く、よりスピーディーに必要としています・・・

困ることは、報告、連絡、相談を無視して自分の判断で物事を進められる場合です・・・

どこの会社でも同じですが、優れた専門知識や高い能力を持つベテランであっても、社会の常識や経済のルールにうとい人たちもいるわけです・・・

残念ながら、経営者と社員のみなさんとでは得られる情報量、経営分野での知識量、問題に対する判断力が違います・・・

「桜梅桃李」それぞれの持つ能力を十分に活かすには、正しい情報をより早く経営者に伝えることが大切です・・・

間違った情報、少ない情報は、経営者に間違った判断をさせることになります・・・

最近、薬のメーカーで、リストラが増えていますが、思うに過去の栄華に経営者も社員も胡坐をかき、世の中の変化の情報を得る努力、報告連絡相談を怠った結果でしょう・・・

人手不足と言う今の時代に社員のリストラ、経営者にとっても残る社員にとっても社会的に恥ずかしいことですよね・・・

新薬の開発に時間が係る、こんな言い訳をしてみたところで仕方の無いことです・・・

自分の器だけで世の中の変化に全て対応出来ると思うのは大きな間違い、リスクを避け、会社の発展に最善を尽くす努力は同じ船に乗る経営者と社員の共同責任です・・・

大切なことの一つ、経営者に正しい情報をいかに早く上手に伝えるか、問題に対し、全ての責任を取れる力、その覚悟が無いなら報告、連絡、相談を徹底することで大きな悩みを適切に処理出来ます・・・(-_-)