社葬に・・・

今日も一部の社員の人達は、お客様から頂いた停電工事の仕事に、有難いことです、社長として感謝・・・🙏

私は社長の立場で、お付き合いさせて頂いているお会社の社葬に姫路まで向かいます・・・

96歳、創業者で業界の一時代を築かれた大先輩に敬意を表してきたいと思います・・・(-_-)

だんだん人と人のコミニケーションが取りずらい世の中に成ってきましたが、若い人たちにも人付き合いの大切さをぜひ知って欲しいものです・・・

誰しも、いつかは最後を迎えるのです・・・

古臭いと思われるかも知れませんが、私のような年代の人間は人付き合いを大切にして生きて来ました・・・

人間は沢山の人に助けられ、支えられ人は生きて行けるのですから、もう少し人間本来の姿を大切にしていきたいものです・・・(-_-)

最近の世相、人間性、すぐに損得勘定ばかりを心に持って生きる人間て楽しいはずがないと思えるのですが、私の考え方は古いのでしょうか・・・

誰かにしてもらえない、何かをしてもらえない、そうではなく、してあげようと言う心を持てば不満は減るものです・・・

何かと言うと大きな声で人を責める、訴える、当事者責任は無いのかと言いたくなることが溢れるように・・・

個人的で、ほんの些細な出来事を鬼の首を取ったように針小棒大に報道するマスコミ・・・

若い時から人と人の信義を大切に生きることを心掛けて来ましたが、私のような考え方を後に引き継いでくれる人材が育つのか、心が重いです・・・(-_-)

人が人のために存在していることをもう一度よく考える社会になれば人間味豊かな日本を残せるのでは・・・

一番出来の悪いのは国を運営する政治家、安きに迎合するどうしようもない政治家が多すぎる、人間性を尊敬出来る優れた政治家が現れないものでしょうかねー・・・何でも法律で規制、規制、規制、何とかの一つ覚え、もう少し知恵を活かし、先を読めないものか・・・

日曜日にこのようなコメントを書かなければいけないおじさん経営者、社葬に向かうため、少し心がナィーブになっているのでしょうか・・・苦笑

ふと、昨夜思ったことですが、求人難がひどくなったのはなぜなんやろと、確かに少子高齢化の影響は否めませんが、それ以上に弊害をもたらせているのが、マスコミの誇大報道がスマホ、ネットで拡散・・・

その結果、若者や社会人、経営者は、あおられ、間違った意識を持ち、日本固有の浮ついた社会現象になっているのではないだろうかと?・・・

日本人の優秀さを恐れる外国、日本はどこかの国々から国力衰退へ向けて、マスコミを利用し、仕掛けられているのではと疑いたくなります???・・・

人間性、人の能力、知識、体力、気力、責任感、100%同一なはずはあり得ない、桜梅桃李と言うことわざの意味を学んで自分に当てはめてみては・・・

100%理想の人間社会はあり得ないのが現実、もう一度じっくり落ち着いて考え、もう少し現実的に見れば知らず知らずにマスコミに踊らされている我々の変な姿が見えるかも・・・金儲けだけの偏向マスコミが大嫌いなおじさん(^^;)