もう経済的な影響が

当社は電気設備工事全般を取り扱っていますが、震災の影響が早くも現れて来ました。
電線メーカーが震災で操業停止したとのことで、ケーブルなどの出荷停止のため、発注が出来なくなつた製品もあります。
今後、同様の事態が生じることになると予測されます。本日、栃木のお取引先に機材を輸送してもらうことになりましたが、燃料関係の供給が制限されてもいるそうで、ほんとに大変な状況になるのも覚悟をしないといけませんね。
しかし、日本の国を絶対に守ると言う強い意識と信念を持って頑張りたいと思います。
わずかながら、個人と会社で義援金を出させていただくように準備を致しました。
直接、お手伝いにはいけませんので、国民として、阪神大震災を経験した神戸市民として。
しかし、国の危機管理、どうなっているのでしょうか。
原子力発電所の危機、被災者に対する対応の悪さには全く情けない思いがします。