平成29年度さわやか県土づくり賞の受賞

毎年のように、年度末は一番多忙な時期になります・・・

10月頃から翌年の3月末までは、公共工事の繁忙期になります・・・

4月になりますと一転して、仕事量が減り、9月頃まで比較的ゆったりした仕事量になります・・・

一年間を通じてバランスよく仕事をすることが出来ればほんとにありがたいのですが・・・

働き方改革、我々建設業の在り方も考えていただけると指導する安部首相にも有難みを感じることが出来ます・・・

しかし、残念ながら、安倍首相は人間的な働き方の大切な部分が理解できていないのでしょうね・・・

働き方改革のお陰で、経営者も労働者も非常にストレスの溜まる時代になってきました・・・

ところで、昨年度お取引先メーカー様とJVを組んで施工させて頂いた仕事で、
94 点と言うとても高い評価点数を頂きました・・・

社員や協力業者の皆さんが一生懸命頑張ってくれたお陰で、このような好成績の評価を頂けたのです・・・

兵庫県知事から「さわやか県土づくり賞」授与のお知らせを頂き、12月5日に受賞をさせて頂きます・・・

とても名誉なことだと喜び、努力した皆さんに感謝をしたいと思います・・・

今から一番忙しい時期を無事に無事故で乗り切り、4月には例年通り、ゆとりの時間を作るようにしたいものです・・・